本ウェブサイトでは、開国以前に成立した日本関連の図書、地図、文書を扱っています。ポルトガル人が1540年代に日本に到着してからペリーが1853年に渡来するまでの間に、様々な西洋人が日本を訪れ、日本についての著述を残してきました。それらは、書簡など文書のままに留まっているものもあれば、西洋において図書として出版され、流布したものもあります。また、日本の地理的情報も西洋で作成された地図の形で普及しました。国際日本文化研究センター(日文研)では、それらのうち、出版された図書や地図を収集してきており、現在およそ400点を所蔵しています。また、オランダのハーグ国立文書館に保管されている、江戸初期の平戸にあったオランダ商館文書の画像データも備わっています。このウェブサイトでは、これらの図書、地図、文書について様々な視点から解説をしていきます。

ライブラリー

日本関係欧文史料についての詳しい情報や解説、画像を掲載しています

学習室

いろいろな形で日本関係欧文史料に関する学術情報を掲載しています

読書室

「図版」や「豆知識」などの楽しい読み物を掲載しています