日文研には、1853年以前に出版された約100枚の西洋古版日本関係地図が保管されています。旅行記の情報を基に成立した初期の大まかな地図から、時代が進むにつれて地理的情報が徐々に付け加えられ、1840年に出版されたシーボルトの日本地図で、現代の日本地図に近い形となりました。これらの地図の形態を文化史的観点から解説しています。

  制作年 制作者 タイトル 出版地 言語 分類
1700頃 フェール フィリピン、モルッカ、スンダ諸島と日本列島図 パリ フランス語 フランス アジア図
1814 トムソン 韃靼図 ロンドン 英語 イギリス アジア図
1670 デ・ウィット 新世界地図 アムステルダム ラテン語 オランダ 世界図
1815 トムソン 朝鮮と日本 エディンバラ 英語 イギリス 日本図
1735頃 ケンペル 日本王国図 アムステルダム オランダ語 オランダ 日本図
1662頃 ブラウ 東インド、ならびに隣接諸島地図 アムステルダム オランダ語 オランダ アジア図
1694 ヤンソニウス 新しく正確な日本、蝦夷、ならびに周辺諸島図 アムステルダム オランダ語 オランダ 日本図
1787 クルーエ アジア図 パリ フランス語 フランス アジア図
ロッシ作の日本 1821 ロッシ 日本図 ミラノ イタリア語 イタリア 日本図
シェーラー作のアジアとアメリカとの距離を示した地図 1710 シェーラー アジアとアメリカとの距離を示した地図 アウグスブルク ラテン語 ドイツ 世界図
オルテリウス作のタタール図 1603頃 オルテリウス タタール図 アントワープ ラテン語 ベルギー アジア図
メルカトル作のアジア図 1595 メルカトル アジア図 アムステルダム ラテン語 オランダ アジア図
テイシェイラ作の日本列島地図 1595 オルテリウス 日本列島地図 ロンドン ラテン語 イギリス 日本図
ミュンスター作の世界図 1550 ミュンスター 世界図 バーゼル ドイツ語 スイス 世界図